リボベジ(再生野菜)に挑戦~サボテンは枯らしましたが豆苗は再生できました【50代一人暮らしの節約】

リボベジ リボベジ(再生野菜)に挑戦

せっせと節約に励む毎日。目下の興味は再生野菜と水耕栽培。
ということで、豆苗の再生にチャレンジしてみました。

昔、会社に置いてあったサボテンを枯らした苦い思い出もあり、とにかく生き物を育てるのは苦手な自分…。果たしてできるのかと思いチャレンジした見たところ、無事再生しました。

リボベジ

 

一週間くらいで育つらしいのですが、わたしの場合は10日ほどかかりました。?

スポンサーリンク

ポイントは、切る位置と水と日光

誰でもできる、簡単というイメージの豆苗ですが、それでもいろいろ調べてしまいました。そこでわかったポイントは以下の3つ。

  1. 切る位置:最初に食べるときに、脇芽を残してでカットする
  2. 水の量:毎日取り換える、豆がつからないようにする
  3. 日光:日の当たる場所に置く

最初は、なかなか芽が育たないな…と思っていたのですが、その理由もわかりました。

①日光が足りなかった 
⇒窓辺のレースのカーテンの内側(窓に密接)に置くようにしました

②実は育っていたのだけど、奥にありすぎて見えなかった 
⇒最初にカットした位置が、脇芽よりだいぶ上すぎたせいか、脇芽が育ってきていても埋まっていてよく見えなかったっぽいです。

スポンサーリンク

豆苗にチャレンジする人におすすめの動画

なかなか育たないな…と思い、調べた時に参考にした動画です。切る位置、水替えなど、テーマごとに短い動画で説明してくれて、とてもわかりやすかったのでご紹介。

豆苗くんが教える!失敗しない豆苗の育て方【切る位置編】 – YouTube

育てた豆苗は、ツナと豆腐と炒めていただきました。豆苗は炒め物だけでなく、サラダやスープなどいろいろレシピがあるようです。噛み応えもプチプチ?していて美味しいので、カイワレ大根はあんまり…という人にもおすすめです。

リボベジ

 

スポンサーリンク

似て異なるもの~ブロッコリースプラウトは再生しない

実は、豆苗よりも前に再生野菜にトライしたのがブロッコリースプラウトです。売り場も豆苗と同じ場所だし、見た目もなんか似てるし、たいして違いないだろうと思っていたのですが、いくら待っても水を取り替えても、うんともすんともしない。むしろなんか、茶色くなってない…?と思って調べたところ、ブロッコリースプラウトは再生しないと知りました(脱力)。買うときはご注意ください。

▼ランキングサイト▼

クリックしてもらえると励みになります
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
(同ジャンルのブログサイト一覧へ飛びます)

リボベジ(再生野菜)に挑戦
スポンサーリンク
このブログをフォローする
アラフィフおひとりさま(独身女)のマンション購入と一人暮らしブログ~ゆるゆるサバイバル
タイトルとURLをコピーしました