au住宅ローンの審査結果が届く~おひとりさまマンション購入までの道のり(最終回)

マンション購入までの活動日記

マンションを探し始めてほぼ10か月(一時停止期間を除くと6~7か月)、やっと物件が決まり、本契約と手付金の支払いを済ませたものの、ローンの団信が通らず。
3回目の団信申込をして、悶々イライラの日々を過ごしながら結果を待っているという前回からの続きです。

このブログを書いた人:ぷーたん2号
地味に会社員を続けているが、メンタルが弱い(不安症)ためか、一つのことを考え始めると頭から離れず執着する性格。マンション購入においてもいろいろと調べ、悩み、条件を変え、歩き回った末にやっとこさ希望の物件の購入に至る。
スポンサーリンク

ローンの審査通過から本申込へ

2回(厳密には3回)の団信トライ後、3日ほどして審査に通ったという連絡が入りました。

やっと…

別銀行への申込も並行して進めていたものの、利率の低いauの方が良かったので(かつ対応も良かった)、本当に受かって良かった…と思いました。

一仕事終わったような気分でしたが、ここからがローンの本申込です。

ネットから申し込みができますが、事前に作っておいたauじぶん銀行の口座と住宅ローンマイページの連携が必要だったり、マンションの契約書を見ながら必要な事項を埋めたり、うまくいかなくて電話で問い合わせたりと、この段階でもまだまだ面倒な作業が続きました。

ホントに家を買うって大変だ…と思いましたが、同時にすべてネットで完結するなんてすごい!とも思いました。

スポンサーリンク

まだまだ続く…ストレス手続きのあれこれ

この後も、登記関連のやりとり、火災保険の申し込み、引っ越しの見積もりや日程決めなど、マンションの引き渡しまで書類やら手続きやら電話やらで、いろいろなやりとりという名のストレスが続きました。

細かくは書きませんが、不動産屋とも、やいのやいのとやりとりが続き、当時の日記やメールを見返すと、記憶していたよりひどい…と思いました。

建設会社の評判ばかり調べて、不動産会社はあまり調べていませんでしたが、後から見たら良くない評価もちらほらと…。

もともと不動産の営業の人は信用ならないという印象を持っているのですが(誠実に対応している方にはすみません)、今回の物件に関わらず、ワンルームマンションの場合は、普段は不動産投資を扱う人もいるのか、ちょっと対応が気になる人に出会う確率も高いのでは…と思いました。

とはいえ、日記を見返すまでは忘れていたほど、最終的にはあまり気にならなくなっていたのは、おそらく満足する物件を大きなトラブルなく無事に購入できたためと思います(または「良い物件を購入できた」と思わせた不動産屋の手腕か…?)。

スポンサーリンク

おわりに:

さて、長くなりましたが、今回で20回以上におよぶ、マンション購入日記は一旦終わりです。
ここまでお読みいただきありがとうございました。
マンションを買おうかと考えている人にとって、何かの参考になりましたでしょうか。

「ストレス」や「疲れた」など愚痴も多かったので、買おうとしている人のテンションを下げていないか心配ですが^ ^ ;、同じように疲れている方がいたら、「わかるわー」と言いたいです。

でもそのストレスは、真剣に悩んでいるからこそでもあるかと思います。
これを書いている現在は、購入して約2年が経ちますが、今のところ変わらず満足しています。

日記としては一旦終わりですが、書き足りなかったことなど後で出てくるかもしれないので、その時はまた日記の号外や補足で書きたいと思います。

マンション購入にあたっては、日記に書ききれてない気になること、調べたことが他にもいろいろあるので、それについてはまた別の記事でとりあげたいと思います(いろいろな手続きとか、選び方とか、ローンとか、ローンとか、ローンとか…)。

以上、マンション購入日記でした!

▼嘘がつけなくなってしまった不動産営業の話~購入前に読みたかった▼


正直不動産(1) (ビッグコミックス)

▼ランキングサイト▼

クリックしてもらえると励みになります
にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
(同ジャンルのブログサイト一覧へ飛びます)

マンション購入までの活動日記
スポンサーリンク
このブログをフォローする
アラフィフおひとりさま(独身女)のマンション購入と一人暮らしブログ~ゆるゆるサバイバル
タイトルとURLをコピーしました